英語学習書 > リスニング

電子書籍
おすすめ

英語で聞く 知の最前線 (電子書籍)

AI、文学、100年時代の生き方

英語で聞く 知の最前線
フォーマット:
電子書籍 単行本
著者 大野 和基
ジャパンタイムズ
出版年月日 2018/09/20
紙の本の総ページ数 192ページ
在庫 在庫あり
その他 ダウンロード対応(MP3音声) 1時間40分

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
世界の知識人の生インタビューを英語で聞く!

自然科学、社会科学、文学など、各界の第一人者の英語インタビューを素材とする本書には、インタビューの音声を文字に起こしたトランスクリプト、全訳、語注を収録しています。また、取材に至った経緯を紹介する「インタビューの背景」、注意すべき表現や発音について解説した「リスニングのポイント」も掲載。MP3形式の音声をダウンロードすれば、辞書なしで世界の知識人の生インタビューを楽しむことができます。


<収録したインタビュー>

1 ポール・ノフラー:「ゲノム編集」の最先端:デザイナー・ベビーは作れるのか

2 ニック・ボストロム:哲学者が考えるAIと人類の未来のシナリオ
3 ポール・クルーグマン:アベノミクス、消費増税、五輪需要で日本はデフレから脱却できるか
4 リンダ・グラットン:人生100 年時代を生き抜くために――今こそ仕事・収入・社会について見なおすべき
5 ダン・ブラウン:『ダ・ヴィンチ・コード』の作者 最新作で人類起源の謎に迫る
6 カズオ・イシグロ:村上春樹、翻訳、そして記憶の中の日本
7 ジュリエット・W・カーペンター:音楽家のように作品と共鳴するのが翻訳家
  • 大野 和基

    1955年、兵庫県西宮市生まれ。東京外語大英米学科卒業後、1979年渡米。コーネル大学で化学、ニューヨーク医科大学で基礎医学を学んだのち、ジャーナリストの道に進む。以来、国際情勢の裏側や医療問題に関するリポートを発表するとともに、世界的な要人・渦中の人物への単独インタビューを実施。現在、『週刊現代』、『VOICE』などを中心に活動。著書に『未来を読む』(PHP研究所)や、ロッシェル・カップとの共著『英語の品格』(集英社インターナショナル)などがある。

  • ジャパンタイムズ

    日本最古の英字新聞。創立1897年。 https://www.japantimes.co.jp/

ご注文

  • Amazon Kindle
  • honto 電子書籍ストア

別フォーマットで購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ