英語学習書 > その他

おすすめ

東アジア戦略概観2018

東アジア戦略概観2018
著者 防衛省防衛研究所
出版年月日 2018/04/05
ISBN 978-4-7890-1693-3
判型・総ページ数 A5・244ページ
在庫 在庫あり

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
東アジアの平和と安全の確保は、この地域の安全保障を客観的に理解することから始まる―。

本書はこうした認識のもと、防衛研究所の研究者が独自の視点から、海洋の安全保障について分析。
また、中国、朝鮮半島、東南アジア、ロシア、米国、さらにトランプ政権と日米同盟、朝鮮半島危機への対応と地域へのアプローチについても分析する。解説・資料も充実。

【内容構成】
序章       2017年の東アジア―緊迫化する北朝鮮問題―
第1章 海洋の安全保障 「航行の自由」の意義および課題
第2章 中国 権威を高める習近平政権が直面する課題
第3章 朝鮮半島 大陸間弾道ミサイルと韓国新政権の同盟政治
第4章 東南アジア 米中のはざまに揺れるASEAN
第5章 ロシア 欧米との緊張関係と多角化外交
第6章 米国 トランプ新政権の安全保障政策
第7章 日本 不確実性の中の日米同盟

英語版「East Asian Strategic Review 2018」は2018年5月にジャパンタイムズからの発行を予定しております。

ご注文

本体1,500円+税

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加