英語学習書 > 英会話・フレーズ集

電子書籍

英語は7つの動詞でこんなに話せる (電子書籍)

英語は7つの動詞でこんなに話せる
  • 音声ダウンロード

    音声ダウンロードは audiobook.jp で行います。
    リンク先でシリアルコード「16759」
    入力して下さい。

フォーマット:
電子書籍 単行本
著者 有元 美津世
出版年月日 2017/10/05
紙の本の総ページ数 168ページ
在庫 在庫あり
その他 ダウンロード対応(MP3音声) 33分
英文のみ収録。アメリカ英語。ネイティブスピードよりゆっくりめのスピード。

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
中学で習った「be、get、do、have、make、take、go」だけで十分
7つの基本動詞をマスターすれば話せることがどんどん広がる!

日本人は「go=行く」のように、日本語と英語の単語を1対1で置き換えてしまいがちです。さらに、簡単な英語で言えるのに、難しい言い回しをしたがる人も多くいます。

しかし、それでは、ネイティブスピーカーが日常で使うようなシンプルで自然な英語は身につきません。

大切なのは、まずは基本動詞をマスターし、ほかの単語との組み合わせで表現の幅を広げることです。
本書では、誰もが中学で習う7つの基本動詞――be、get、do、have、make、take、go――の使い方を厳選して紹介。7動詞をマスターすることで、本書に収録された470を超える英語表現を無理なく覚えることができます。

「英語の勉強=単語の暗記」という発想を切り替え、基本動詞を使ったフレーズを覚えていきましょう。
  • 有元 美津世

    日本で大学卒業後、英検1級、通訳ガイド免許取得。日米企業勤務を経て渡米。MBA取得後、独立。16年にわたり日米企業間の戦略提携コンサルティング業を営む。現在は投資家。在米30年。 著書に、ロングセラーの『英文履歴書の書き方』『面接の英語』のほか、『ロジカルイングリッシュ』(ダイヤモンド社)、『これからを愉しむ 大人の英会話』『プレゼンの英語』『ビジネスに対応 英語でソーシャルメディア』『英語でTwitter!』(以上ジャパンタイムズ)、『英語でもっとSNS! どんどん書き込む英語表現』(語研)など29冊。韓国語や中国語にも翻訳され、韓国、中国、台湾で出版されている。

ご注文

  • Amazon Kindle
  • honto 電子書籍ストア

別フォーマットで購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加