英語学習書 > 英文法

見える英文法

見える英文法
著者 刀祢 雅彦
出版年月日 2013/10/31
ISBN 978-4-7890-1544-8
判型・総ページ数 4-6・264ページ
在庫 在庫あり

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
教科書や辞書ではとけない英語の疑問を、ビジュアル化と緻密なデータ分析ですっきり解消。
*start to ~とstart ~ingは本当に同じ意味なの?
*The chicken is ready to eat.の2つの意味とは?
*the girlがどうして「恋人」になるの?
*数えられないlegとはいったいどんな脚?
*look forと「さがす」はどう違う?
*Dear my friendが間違いの理由は?
*形容詞をsomethingの前に置けないのはどうして?
*at no timeとin no timeはどう違う? など

【目次】
Lecture 1 YesとNoの使い分けが見える!
Lecture 2 「させる」と「される」の違いが見える!――形容詞にもある使役と受け身
Lecture 3 「数えられる」と「数えられない」が見える!――可算名詞と不可算名詞
Lecture 4 theとaの正体が見える!――全体か部分か
Lecture 5 限定詞(冠詞の仲間)の正しい使い方が見える!――Dear my friendはなぜ誤りか?
Lecture 6 forとtoの違いが見える!――前置詞の意味と働き
Lecture 7 自動詞と他動詞の違いが見える!
Lecture 8 make/let/haveの違いが見える!
Lecture 9 to VとVingの違いが見える!――未来性と現実性
Lecture 10 動詞と「時間」の関係が見える!――瞬間か継続か状態か
Lecture 11 進行形のしくみが見える!――動作か状態か
Lecture 12 完了形のしくみが見える!①――2つの「時」
Lecture 13 完了形のしくみが見える!②――準動詞・仮定法
Lecture 14 否定をめぐる3つのミステリー
Lecture 15 命名!「ウロボロス構文」――形容詞+to不定詞の構文について
Lecture 16 「比較」にかいま見る英語のロジック――主題・対象・尺度
  • 刀祢 雅彦

    大阪大学大学院英文学修士、英語学専攻。駿台予備学校専任講師。主な著書に『見える英文法』( ジャパンタイムズ)、『シズテム英単語』『システム英熟語』(駿台文庫)、『英文法・語法問題アップグレード』(数研出版)、『英語頻出問題フレーズマスター』(学研)などがある。NHKテレビ英会話テキスト、CNN English Expressなどにも執筆。イラストレーター。

ご注文

本体1,500円+税

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加