英語学習書 > ビジネス英語

英語で読み解く ドラッカー『イノベーションと起業家精神』

英語で読み解く ドラッカー『イノベーションと起業家精神』
著者 藤田 勝利
出版年月日 2016/10/30
ISBN 978-4-7890-1647-6
判型・総ページ数 A5・256ページ
在庫 在庫あり

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
本当に伝えたかったことは原書の中にある!


“マネジメントの神様"ピーター・F・ドラッカー著『イノベーションと起業家精神 (Innovation and Entrepreneurship)』のエッセンスを英語のまま理解できる本が誕生しました!

生前のドラッカー氏本人から直接教えを受けた著者が、英語で読むためのポイントや注目すべきキーワード&キーセンテンス、ドラッカー特有の単語の使い方などをわかりやすく解説。

ビジネスの現場で今日から応用できる、示唆に富んだコラムも満載です。
「イノベーション」という言葉に込められたドラッカーの真の思いを、ぜひ感じ取ってください。

★原書を読むメリットとは?
メリット1  ドラッカー自身の文章は「シンプルで読みやすく、面白い」!
メリット2  原書ならではの細かなニュアンスまで味わうことで「本質を理解」できる!
メリット3  翻訳本では伝わりにくい「実践に直結するキーワード」に出会える!

【もくじ】
はじめに
本書の3つのポイント~本論を読む前に~
本書の構成と使い方
原著の構成と要点

1. 「序文」と「イントロダクション」

第1部 イノベーションを起こす THE PRACTICE OF INNOVATION
2.  イノベーションを実現する方法
3.  1つ目の種――予期していなかった結果
4.  2つ目の種――不一致、ギャップ
5.  3つ目の種――プロセスニーズ
6.  4つ目の種――業界と市場構造の変化
7.  5つ目の種――人口動態
8.  6つ目の種――認識の変化
9.  7つ目の種――新しい知識
10. 優れたアイディアとイノベーションの原則

第2部 起業家的にマネジメントする THE PRACTICE OF ENTREPRENEURSHIP
11. 起業家的マネジメントと既存企業への導入
12. 公共サービス機関における起業家精神
13. ベンチャー事業のマネジメント

第3部 起業家的に戦う~戦略~ ENTREPRENEURIAL STRATEGIES
14. 「最速、最強の戦略」と「不意を突く戦略」
15. 「ニッチ戦略」と「新しい価値を創り出す戦略」
16. 起業家社会に向けて

おわりに

★ドラッカー基礎知識
・ドラッカーの思想に影響を与えた経済学の大家シュンペーター
・ドラッカーはなぜ「マネジメント」を探求したのか
・「管理」ではなく「創造、創発」こそがmanageの本質
・マネジメントを「リベラルアーツ(一般教養)」と捉える理由
・マネジメントの原則はあらゆる場で適用できる
  • 藤田 勝利

    PROJECT INITIATIVE 株式会社 代表取締役 1996年上智大学経済学部卒業。住友商事、アクセンチュア勤務を経て、2002年米クレアモント大学院大学P.F.ドラッカー経営大学院に留学。同校にて生前のP.F.ドラッカー教授およびその思想を引き継ぐ教授陣より「マネジメント」理論を学び、2004年に経営学修士号を取得。専攻は、経営戦略論とリーダーシップ論。全米MBA成績優秀者に与えられるベータ・ガンマ・シグマ会員資格取得。 帰国後6年間、IT系企業のマーケティング責任者、事業開発担当執行役員を歴任。複数の新規事業を立ち上げ、マネジメントする。2010年に独立。ドラッカー経営理論とポジティブ心理学理論を土台に、実務現場で得られた実例を融合させ、「イノベーション創発」「起業家精神の発揮」「創造的なチームを生むマネジメント」を主テーマにコンサルティング、コーチング、トレーニング、メディアでの発信等を幅広く行っている。 著書に『ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』(日本実業出版社)など。  http://project-initiative.com

ご注文

本体2,000円+税

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加