英語学習書 > ビジネス英語

誰も教えてくれなかった外資の社内英語900

誰も教えてくれなかった外資の社内英語900
著者 日向 清人
出版年月日 2012/10/20
ISBN 978-4-7890-1509-7
判型・総ページ数 A5変・248ページ
在庫 在庫あり
その他 CD2枚
付属CD2枚(Audio音声)(1)65分 (2)57分
日本語のキーワード、英語の会話、フレーズを収録。
アメリカ英語、ネイティブスピード。

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】

Business English NEXTシリーズ第2弾!

エレベーターで「この階なので、降ります!」、同僚に「プレゼンどうだった?」、部下に「進捗を報告するように」など、社内ですぐに使える、使いたくなる、ワンランク上の社内コミュニケーション英語表現集です。

【もくじ】
Chapter 1 会社組織と設備
事業の種類、肩書き、人事、福利厚生、規定、機器/設備 など

Chapter 2 業務
一日の業務の流れ、生産体制、業績/売上、権限/担当、権力闘争、上司へ報告する、部下に指示を出す、クレームの電話に応対 など

Chapter 3 会議
議題、進行、提案する、意見の不一致、質問する、譲歩しない、批判する、交渉決裂、会議を中断・中座する など

Chapter 4 コミュニケーション
話しかける、人の噂話、ポジティブな人物評価、やりがい、ストレス/プレッシャー、言いにくいことを伝える、注意する、叱る、誉める など
  • 日向 清人

    慶應義塾大学大学院修了。 桝田江尻 (現西村あさひ) 法律事務所ならびに英系0モルガングレンフェル証券、米系プルデンシャル証券を経て慶應義塾大学講師(ビジネス英語)。その傍ら日向スクールを主宰し、ディクテーションとダイアログ創作による定型表現の速習講座を運営。元ケンブリッジ大学英語検定面接委員。 狩野みきとの共著『知られざる基本英単語のスキル20』『知られざる基本英単語のルール』(いずれもDHC)がある他、『「ビジネス英語力」強化プログラム 初級編』(日本経済新聞社)や5万部を突破した『即戦力がつくビジネス英会話」(DHC)など多数。

ご注文

本体1,800円+税

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加