英語学習書 > 英語で読む文学・教養

I LOVE ピーターラビット(TM)

英語で楽しむピーターラビット(TM)と仲間たちの世界

I  LOVE ピーターラビット(TM)
著者 Beatrix Potter 英文
木谷 朋子 訳・解説
出版年月日 2016/07/20
ISBN 978-4-7890-1630-8
判型・総ページ数 A5変・184ページ
在庫 在庫あり
その他 ダウンロード対応(MP3音声) 25分
英文のみ収録。イギリス英語。ネイティブスピードより若干遅めのスピード。

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
世界でもっとも愛されているうさぎ「ピーターラビット」シリーズの生みの親、
ビアトリクス・ポターの生誕150周年にあたる2016年
本書は、それを記念するアニバーサリーブックです

本書では、ピーターラビットが登場する人気の3作品をオリジナルの英文と和訳、丁寧な解説つきで紹介。もちろん、かわいい動物たちの挿絵もオリジナルのものです。

情感豊かなナレーションをMP3形式の音声で提供していますので、耳からも楽しんでいただくことができます。

また、働く女性の先駆けだった、作者ビアトリクスの生涯にも焦点を当てました。

さらに、主な作品のあらすじやキャラクター紹介、物語の舞台となった場所なども取り上げ、ピーターラビットの世界観と誕生のひみつが詰まった一冊となっています。

【もくじ】
・オリジナル英語ストーリー(和訳・語注つき):
『ピーターラビットのおはなし』『ベンジャミン バニーのおはなし』『フロプシーのこどもたち』

・ピーターラビット誕生のひみつ
・ビアトリクス・ポターが愛した湖水地方
・あらすじ&キャラクター紹介
・地図でたどる ビアトリクス・ポターの生涯
・絵本に描かれた湖水地方 ニア・ソーリー村
・ニア・ソーリー村に残る 物語の舞台になった場所
・ピーターラビットA to Z  など
  • Beatrix Potter 英文

  • 木谷 朋子 訳・解説

    旅行作家&編集者 東京都生まれ。明治大学経営学部卒業。『留学ジャーナル』の編集者を経て、1989年より2年間英国へ留学。シェフィールド大学とシティ・オブ・ロンドン・ポリテクニック(現ロンドン・ギルドホール大学)で学び、ビジネスのディプロマを取得。帰国後は、ヨーロッパやアジア、オーストラリアなど、世界各地を取材しながら、海外の旅文化、留学、語学をテーマに、幅広い分野で執筆活動を続ける。 主な著書に『英語で楽しむピーターラビットの世界』、『PETER RABBIT ENGLISH DIARY』『LIVE from オーストラリア』、『LIVE from SEOUL』(以上、ジャパンタイムズ)、『英国で一番美しい風景 湖水地方』(小学館)、『イギリス留学』(共著・三修社)、『ロンドンと田舎町を訪ねるイギリス』(共著・トラベル・ジャーナル)などがある。「英国ビアトリクス・ポター協会」会員。

ご注文

本体2,000円+税

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加