英語学習書 > 英語で読む文学・教養

英語で楽しむ赤毛のアン (単行本)

英語で楽しむ赤毛のアン
フォーマット:
単行本 電子書籍
著者 L.M.モンゴメリ 英文
松本 侑子 対訳・解説・写真
出版年月日 2014/07/20
ISBN 978-4-7890-1570-7
判型・総ページ数 A5・208ページ
在庫 在庫あり
その他 付属CD1枚(Audio音声) 78分
英文のみ収録。カナダ英語。ネイティブスピードより若干遅めのスピード。

この商品に関するお問い合わせ・感想

【内容紹介】
『赤毛のアン』を英語で読みたい!

モンゴメリのオリジナル英文から厳選した感動的な名場面77シーンに、アン・シリーズ翻訳者によるわかりやすい対訳、単語の意味、文法解説をつけました。

アンとマシューの出会い、ギルバートのニンジン事件、ダイアナに果実酒を飲ませてしまったお茶会、パフスリーヴの贈り物、マリラとアンの愛情――。名場面の数々を、辞書なしで楽しめます。

物語の舞台プリンス・エドワード島などで撮影した写真160点以上と図版を、オールカラーで収録。英文学からの引用、食文化、ファッションといった、物語の背景がわかるコラムも充実しています。

カナダ人ナレーターによる英文朗読CDつきで、発音・リスニングの学習もできます。

感動の名場面を、オリジナルの英語で、味わいましょう!
ようこそ、アンの世界へ


‘I suppose you are Mr Matthew Cuthbert of Green Gables?' She said in a peculiarly clear, sweet voice.
「グリーンゲイブルズのマシュー・カスバートさんですね?」女の子は、独特の澄んだ愛らしい声で言った。

Marilla, do you think that I shall ever have a bosom friend in Avonlea?
マリラ、私、いつか、アヴォンリーで腹心の友をもてると思う?

アン、マリラ、マシュー。そしてダイアナ、ギルバート。
プリンス・エドワード島を舞台にした、愛と希望の物語
  • L.M.モンゴメリ 英文

  • 松本 侑子 対訳・解説・写真

    作家・翻訳家/日本ペンクラブ常務理事 筑波大学卒。1987年、『巨食症の明けない夜明け』ですばる文学賞受賞。英文学と聖書からの約100カ所の引用を解明した日本初の全文訳『赤毛のアン』で脚光を浴び、2007年、NHKラジオ第2放送「もの知り英語塾 謎とき『赤毛のアン』」の番組講師、2008年にはNHK教育テレビ放送「3か月トピック英会話『赤毛のアン』への旅」の番組講師をつとめる。2010年、評伝小説『恋の蛍 山崎富栄と太宰治』(光文社文庫)で新田次郎文学賞受賞。 訳書に、日本初の全文訳・引用訳注つき『赤毛のアン』『アンの青春』『アンの愛情』(3冊とも集英社文庫)など。『赤毛のアン』の解説書としては『赤毛のアンへの旅 秘められた愛と謎』(NHK出版)、『赤毛のアンに隠されたシェイクスピア』(集英社)など。2013年、『赤毛のアンのプリンス・エドワード島紀行』(JTBパブリッシング)が、全国学校図書館協議会「選定図書」に認定される。アン・シリーズ4作の舞台を旅する文学ツアーの解説者として、毎年、カナダ東部4州を訪れ、プリンス・エドワード島渡航歴は10回をこえる。英語の資格は英検1級。

ご注文

本体1,900円+税

別フォーマットで購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加