amazon.co.jp で買う
タイトル 国連を読む
私の政務官ノートから

著者名 田 仁揆 著

価格 2,376 円(税込)

ISBN 978-4-7890-1612-4

発行日 2015-08-05


25 年にわたり、国連本部でペレズ‐デクエヤル、ブトロス‐ガリ、アナン、潘基文 と4代の事務総長に仕えた著者が、国連という組織が動く仕組みと、国際政治の厳しい現実と格闘する人々の姿を浮き彫りにし、平和と安全を作る国際機構としての将来像を問う。

【本書の内容】
第一章 二つの顔を持つ国連
第二章 総会―人類の議会
第三章 安全保障理事会―平和の番人
第四章 事務局-国際官僚集団
第五章 三八階の住人たち
第六章 政務局の誕生
第七章 平和と安全を求めて
第八章 国連のパートナー
第九章 課題と挑戦

【著者略歴】
田 仁揆
(でん・ひとき)
1954 年、東京生まれ。米国コーネル大学修士課程(政治学)修了。ジャパンタイムズ報道部記者を経て、1988 年国連本部に奉職。ペレズ‐デクエヤル、ブトロス‐ガリ、アナン、そして潘基文と四代の国連事務総長に仕え、その間、上席政務官として国連事務局改組およびミャンマー、アセアン、ネパール、モルジブなど東南アジアや南アジア問題を担当。
2014 年 1 月、国連事務局を退官、執筆活動に入る。
著書に The Role of the PLA in the Cultural Revolution, 1966-1967(コーネル大学)などがある。

Acrobat Readerを入手する Windows Media Playerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。
MP3ファイルが開かない場合は、Windows Media Playerを上のアイコンからダウンロードして下さい。