amazon.co.jp で買う
タイトル 前置詞がわかれば英語がわかる

著者名 刀祢 雅彦 著

価格 1,512 円(税込)

ISBN 4-7890-1210-7
978-4-7890-1210-2

発行日 2005-12-05

関連商品

英語の冠詞ドリル

日本人に共通する英語のミス151

2016年3月増刷!
学校では絶対教えてくれないSPOで解く英語の謎

著者は、独自の「S(主語)P(前置詞)O(目的語)理論」を掲げる駿台予備校専任講師。「前置詞には主語と目的語がある」という考えのもと、前置詞の働きをとおして、英語の謎とからくりを明らかにする。例えば、以下のような書き換え問題を中学時代にやったことのある人は多いはず。

問題:次の前置詞を使って、ほぼ同じ意味の文章に書き換えなさい。
1)I bought David some chocalate.(forを使って)
2)I gave David some chocoate.(toを使って)

そんなの簡単と思っていても、なぜbuyにはfor、giveにはtoを使って書き換えるのか説明するのは難しい。これも「SPO理論」を使えば納得!(→解答と解説は本書p.21~を参照)
「前置詞はただ覚えるもの」と思っている人、前置詞アレルギーのある人に必読の書。英語の先生にもお勧め。ちなみに、本書のイラストはすべて著者の刀祢先生の作品。

目次
はじめに―小さな言葉たちの大きな働き
1. S-P-Oで解明!英語の仕組み
2. 前置詞で解く!英語の謎とからくり
「させる」と「させない」のからくり―to vs. from
4. 前置詞の主語は名詞だけじゃない?
5. 相当と比例―forの世界
6. 魔法の前置詞?―withの働き
7. inの世界とメタファのネットワーク
8. onの世界 偶然? 当然?―日本語と英語の一致
9. on感覚とin感覚―英語は「内部感覚」が鋭敏?
10. 「デジタル」な点の前置詞atと範囲の前置詞in
「副詞」のしくみ
復習クイズ

Acrobat Readerを入手する Windows Media Playerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。
MP3ファイルが開かない場合は、Windows Media Playerを上のアイコンからダウンロードして下さい。