amazon.co.jp で買う
タイトル センター試験英語 単熟語
満点をねらう
[ 暗記用シートつき ]

著者名 佐藤 誠司
小池 直己

価格 1,512 円(税込)

ISBN 978-4-7890-1363-5

発行日 2009-08-05

関連商品

センター試験英語 文法・読解

【センター試験英語新傾向対応!】
音声ダウンロードはこちらのページで(無料ダウンロード)

なんとしてでも高得点を取りたい → でも時間をかけたくない人に!

代々木ゼミナール、河合塾、東進ハイスクールでの著者の経験が生きた
ロスがゼロの学習法。
 ①過去問から「出題されやすいジャンル」を徹底分析。
 ②単語ごとの出題傾向にあわせた暗記内容。
 ③関連する意味や同じ機能を持つ単語をグループ化。

収録語数
単語→約3,700
熟語→約800


『センター試験英語 単熟語』音声ダウンロード

音声ファイルはMP3形式です。パソコンやiPodなどの携帯用音楽プレーヤーなどで再生してください。

音声ダウンロード
PART 1 (29.9M)
PART 2 (30.6M)
PART 3 (31.5M)
PART 4 (21.7M)
PART 5 (28.8M)
PART 6 (29.3M)

※ダウンロードファイルはZIP形式で圧縮されておりますので、解凍ソフトなどで解凍してご利用ください。

※ダウンロードしたZIPファイルをクリックしても、自動的に解凍されない場合は、以下のページで紹介されている圧縮・解凍ソフトをご利用下さい。(→窓の杜 圧縮・解凍ソフト

【目次】 ()内はMP3ファイル名
PART 1 文法・語彙問題の重要語句
1 動詞の語法 (1-1)
2 形容詞・副詞の語法 (1-2)
3 名詞の語法 (1-3)
4 前置詞・接続詞の語法 (1-4)

PART 2 絵や図表を含む素材の重要語句
1 物の形・性質に関する語句 (2-1)
2 体などの動きに関する語句 (2-2)
3 調査・数量に関する語句 (2-3)

PART 3 情報提供型の素材の重要語句
1 通知・広告などに関する語句 (3-1)
2 天気に関する語句 (3-2)
3 災害に関する語句 (3-3)
4 旅行に関する語句 (3-4)
5 交通に関する語句 (3-5)
6 パソコンに関する語句 (3-6)
7 娯楽・文化・芸術に関する語句 (3-7)
8 学校・大学に関する語句 (3-8)

PART 4 意見交換型の素材の重要語句
1 議論に関する語句 (4-1)
2 説明・思考に関する語句 (4-2)
3 行動に関する語句 (4-3)
4 仕事に関する語句 (4-4)

PART 5 説明文読解のための重要語句
1 つなぎの言葉 (5-1)
2 自然・環境に関する語句 (5-2)
3 科学・生物に関する語句 (5-3)
4 人体・医学に関する語句 (5-4)
5 産業に関する語句 (5-5)
6 社会に関する語句 (5-6)

PART 6 会話・リスニング素材の重要語句
1 コミュニケーションに関する語句 (6-1)
2 日常生活に関する語句 (6-2)



最も新しいセンター対策用単語集!
センター試験の英語(筆記)の問題は、一貫して大問6題で構成され、1997~2006年度の10年間は毎年ほぼ同じ設問形式で出題されていました。2007年度以降は、新たに広告(ちらし)の素材が登場したり、第6問の物語文が論説文に近い素材に切り替わるなどの変化が現れています。
今後のセンター試験対策では、こうした傾向を踏まえて、たとえば次のような単語を重点的に暗記する必要があります。
・日常的なコミュニケーションに必要な語
・情報伝達を目的とする文書(広告など)でよく使われる語
この本は、そうした観点から編集した「最も新しいセンター試験対策単語集」です。収録した単語の選定と配列にあたっては、過去(特に2000年度以降)のセンター試験を分析したうえで「出題されやすいジャンル」を設定し、それぞれの分野ごとに重要語句をまとめました。
(「はじめに」より)


【著者紹介】
佐藤誠司(さとう せいし)
東京大学英文科卒業。広島県教育委員会事務局、私立中学・高校教諭などを経て、現在は(有)佐藤教育研究所を主宰。英語学習全般の著作活動を行っている。著書に『入試英文法マニュアル』『大学入試 / 暗記用英語構文500』(南雲堂)、共著書に『中学英語を5日間でやり直す本』『英語力テスト1000』(PHP文庫)、『使える英語の基本』(宝島社)、『知らないと恥をかく!ネイティブ英語の常識175』(ソフトバンク新書)、『英検2級合格オールインワン』(文英堂)、共編書に『TOEICRテスト ビジュアル英単語』(ジャパンタイムズ)など。

小池直己(こいけ なおみ)
広島大学大学院修了。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の客員研究員を経て、現在、就実大学人文科学部実践英語学科ならびに同大学大学院教授。NHK教育テレビの講師も務めた。代々木ゼミナール、河合塾、東進ハイスクールの講師を歴任し、大学受験生の圧倒的な支持を受ける。『英会話の基本表現100話』(岩波ジュニア新書)など著書は300冊を超える。佐藤誠司氏をの共編書に『TOEICRテスト ビジュアル英単語』(ジャパンタイムズ)、『中学英語を5日間でやり直す本』(PHP文庫)などがある。「放送英語を教材とした英語教育の研究」で日本教育研究連合より表彰受賞。

Acrobat Readerを入手する Windows Media Playerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。
MP3ファイルが開かない場合は、Windows Media Playerを上のアイコンからダウンロードして下さい。