【第78号】 レギュラーコンテンツ揃い踏み!
【第78号】隔週金曜日 2008年4月4日(金)発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■  ジャパンタイムズやその発行書籍の情報をお届けするメルマガ
■■   『ジャパンタイムズ ブッククラブ通信』
■               < http://bookclub.japantimes.co.jp/ >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガでは、ジャパンタイムズ発行の最新書籍情報や売れ筋情報、英語
学習に役立つコラムやイベント・キャンペーンなど、『ブッククラブ通信』を
読まれた方限定の情報などをお伝えします。


┏【目次 CONTENTS 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 “NEW BOOKS”ジャパンタイムズ 2008年4月新刊紹介
┃【2】 『おしえて!Benさ~ん』(第4回)
┃【3】 『アメリカ留学 思い出の言葉』  (第32回)
┃【4】 読者プレゼント・キャンペーン(2008年4月)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ブッククラブ通信』読者の皆さま。
こんにちは。ジャパンタイムズの“ヨッシー”です。


いよいよ新年度が始まりました。
新たに英語学習をはじめられる方、今年はより高いレベルで学習しようという
方、TOEICで高スコアを狙っている方などそれぞれの目標を持って英語学習に臨
まれていることと思います。


そんなみなさんのお役に立てるよう、これからも英語学習に関する情報を発信し
ていきたいと思います。


それでは今回もいってみましょ~!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】“NEW BOOKS”ジャパンタイムズ 2008年4月の新刊紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年4月初旬に以下の1点の新刊が発行されます。
全国各書店には今週末4/4-4/6にかけて店頭に並び始めます。

※紹介の新刊はBOOKCLUB経由でamazon.co.jpで購入可能です。


【新刊】 The Japan Times 社説1897-2007 
………………………………………………………………………………

■英字新聞が見た日本と世界の110年
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジャパンタイムズ紙の創刊号から110周年を迎えた2007年3月22日付の社説を
とおして、その間の日本と世界の歴史を振り返る一冊。
収録されているのは、歴史的な事件・出来事に関する厳選の社説27本。


英文と対訳を掲載し、英語学習の教材としてだけではなく、「当時はこんな考
え方をしていた」「当時はこんな英語を使っていた」ということも学べる一冊
です。


【主な掲載内容】
--------------------------------------------------------------------
本紙存在の意義1897年3月22日
―Our "Raison d'Etre"

開戦! 1914年7月30日
―War Has Begun!

東京オリンピックの展望1964年10月9日
―Prospects for Olympic Games

ニクソン・ショック1971年8月17日
―Nixon's Drastic Economic Shift

ベルリンの壁の崩壊1989年11月14日
―The Wall Comes Tumbling Down


※掲載記事・詳細はこちらで確認(ページ見本・音声サンプル有り)
『The Japan Times 社説1897-2007』
↓↓↓
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1293 >


※※---【PR】-------------------------------------------------※※
いよいよ始まった新年度。会社や学校などでTOEICテストを受ける方も多い
はず。TOEICテストの準備はジャパンタイムズの充実TOEICテストシリーズで!
=次回テストは5月25日(日)=
↓↓↓
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Search.do?k=&c1id=1&c2id=1 >
※※----------------------------------------------------------※※


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】『おしえて!Benさ~ん』(第4回)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Benさんが編集の『英語で読む 平家物語(上)』が書店、アマゾン、電話
注文などで大人気です。


下巻の発売が待ち遠しい限りですが、編者のBenさんに編集するに当たっての
苦労した点や、Benさん自身がお気に入りの部分などを聞いてみました。


今回はBenさんが忙しそうだったので、社内で話した内容をメールで聞いて
みました。


(ヨ)メールにて
---------------------------------------------------------

Hi, Ben-san!
お疲れさま~。


この間はなした『平家物語』のエピソードで、Benさんが苦労したところとか、
Benさんが一番読んでほしいところなんかをおしえてもらえる?
よろしく~。

---------------------------------------------------------


【Benさんからの返信メール】 
---------------------------------------------------------

Here it is:

Difficulties:

Number of characters: The Tale of the Heike includes hundreds of 
characters, with names that sound very similar. Some of them appear
once, then they disappear for hundreds of pages, and suddenly appear  
again. It was important to reduce the number of characters so that it  
would be easier to follow.

Titles: Court titles are complicated and there are no easy ways of  
translating them.

Time line: Heike doesn’t always move chronologically &#8211; it jumps  
forwards in time and then back and then forward again -- and it also  
doesn’t explicitly mention some of the major events that are going  
on in the background. The Tale of the Heike is not one continuous  
story but a collection of episodes.

Favorite section: Prince Mochihito and the Battle of the Bridge. It  
sums up the madness and the futility of war. Also, looking forward to  
the end: Kenreimonin in Ohara.


Cheers,
Ben

---------------------------------------------------------
※いつものように、Benさんからもらったコメントをそのまま掲載しています。


そうだよねぇ。

日本の古典、とくにこの平家物語や源氏物語などは登場人物も多いし、歴史的
な背景など、とても“日本的な”部分が多いので、それを噛み砕いて英語に訳
し、さらに読みやすいやさしい英語で書かなくてはいけない。


日本に理解の深いBenさんだからこそ書けた本であり、だからこそ人気がでて
いるんだろうね。


今日もありがと~! Benさん!!(ヨ)


※※---【PR】-------------------------------------------------※※
さあ、英語学習をはじめよう!はじめるなら“辞書なしで読めるジャパン
タイムズの英語学習紙『週刊ST』“で!(Benさん、石黒さんの記事もあるよ)
※週刊ST購読申し込みはこちらから 
↓↓↓
< http://club.japantimes.co.jp/st/ >
※※----------------------------------------------------------※※



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『アメリカ留学 思い出の言葉』  (第32回)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

It’s up to you.

16歳でアメリカ留学するまで暮らしていた我が家は、大勢で食事することが好
きな父のお客様で、いつもいっぱいでした。でも、当時はまだ子どもで、さら
に女の子だった私が意見を求められるようなことは少なかったように記憶して
います。


ところが、アメリカの高校の寮やホストファミリーの家では、休日に行ってみ
たいレストランや見学してみたい場所だけでなく、出発したい時刻など、事細
かに都合を聞かれ……。


日本語で話しているのであれば思わず「どちらでもかまいません」とか「いつ
でも大丈夫です」と返事してしまいそうな事柄でも、なにかしら答えなければ
ならない状況に多々遭遇しました。


なにか迷っていることがあるときなどに、高校のアドバイザーの先生に相談に
行っても、先生はご自身の意見を一通り述べられた後に、必ずというほど
“But it’s up to you.”と付け加えるのです。


なので今でも、このフレーズを聞くと、人生の大きな選択から日常の些細な
ことに至るまで、「さっさと決めて返事をしなさい!」と、マイクを顔の前に
突きつけられているような気分になります。


でも先手必勝で、逆にこちらから相手に“It’s up to you!”と言うことが
できたときは「シメシメ」といった感じでした。相手の意見を尊重している
ようなフリまでできて2倍お得です(苦笑)!


【It’s up to you.の意味】
「あなた次第ですよ」「お任せします」など

--------------------------------------------------------------------
【石黒加奈(Kana Ishiguro)プロフィール】
1974年、山梨県生まれ。1990年の初夏に単身で渡米。1997年、コロンビア大学
比較文学部卒業。The Japan Times 入社後、電子メディア室長、電子メディア
局部長を経て2006年に独立。

【著書】
「ちょびつき留学英語日記」(ジャパンタイムズ)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1248 >

石黒さんは『週刊ST』ホームページでも好評連載中です。↓↓↓
< http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/study_abroad/writer_kana/writer_kana.htm >


※※---【PR】-------------------------------------------------※※
英語を学んでキャリアアップを目指すならこちらのダイアリーがおすすめ!
 ↓↓↓ (特集ページはこちらか)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Article.do?id=005 > 
※※----------------------------------------------------------※※



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【4】 読者プレゼント・キャンペーン(2008年4月)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『BOOKCLUB』・『ブッククラブ通信』へのご意見・ご感想を送りください。
また各コラムへのご感想もお聞かせください。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

今月の【読者プレゼント】は今回新刊で紹介した
『The Japan Times 社説 1897-2007 英字新聞が見た日本と世界の110年』
です。


『The Japan Times 社説 1897-2007』
 ↓↓↓
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1293 >

を“5名様”にプレゼントいたします。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


【 申し込み方法 】
以下のURLをクリックしていただくと『読者プレゼント応募フォーム』
が表示されますので、そちらに必要事項を入力の上ご応募ください。
※メールアドレスの誤入力が増えております。正確な入力をお願いします。


【読者プレゼント】の申し込みはこちらから
↓↓↓
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Present.jsp >


【 応募締め切り 】
2008年4月30日(水)申し込み分まで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※以前にプレゼント応募・当選された方でも応募可能です。奮ってご応募く
ださい。
皆さんからのご意見・ご感想を心よりお待ちしております。


※※---【PR】-------------------------------------------------※※
お友達に『ブッククラブ通信』を紹介してもらえませんか?
↓↓ メルマガ配信登録・バックナンバーはこちらを紹介下さい
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/MagRegist.jsp > 
※※----------------------------------------------------------※※



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


昨年大好評を博しました、全国書店で行った『英字新聞創刊110周年記念
ブックフェア』ですが、今年もさらにスケールアップをして行うこととなり
ました!


その名も
『英字新聞創刊“111”周年記念ブックフェア』(!)


そう、ウソのような本当のフェア名(!?)


“111”で1が揃って縁起もいいし、110周年を行った全国書店様からも
フェアの要望が多数ありましたので、今年はこの“111周年”で全国書店
にてフェアを行うこととなりました。


すでに何店舗か開催している書店もあり、そこでは今回特別に制作した特製
ノベルティーもお配りしておりますので、ご期待ください。


【BOOKCLUB】上で特集ページを用意しました。開催書店情報など随時更新して
いきますので、ぜひご覧になってください。
↓↓↓
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Article.do?id=006 >



それでは、また次回お会いしましょ~!
お相手はヨッシーでした(ヨ)


※Benさんへの質問を募集中です。「おしえて!Benさ~ん!!」
 質問はこちらから!
 ↓↓↓
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Info.jsp >



※※----------------------------------------------------------※※
  次回配信は4月18日(金)の発行を予定しています  
※※----------------------------------------------------------※※


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
The Japan Timesの無料メールマガジン
『ブッククラブ通信』
◆ご意見・ご感想など
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Info.jsp >
◆配信の解除
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Magazine.jsp >
◆発行者: 株式会社ジャパンタイムズ 出版局
Copyright (c) 2008 by The Japan Times, Ltd. All Rights Reserved.
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


↑ページTOPへ

英会話ぴったりフレーズ3000 イムラン先生のみんなの英会話 オドロキモモノキ英語発音 セルフスタディIELTS必須ボキャブラリー ST Plus 音声ダウンロード TOEIC TEST 鉄板 音声,アプリ ビジネス英語の新人研修Prime EX英検単熟語 なぞって覚える英単語 音声 追加練習シート







『ブッククラブ通信』バックナンバー
メルマガ「ブッククラブ通信」 休刊のお知らせ
【第153号】 ブッククラブ通信 2月18日号でーす
【第152号】 2月の新刊ご案内~♪
【第151号】 「トリプル3」が今年も東大1位!
【第150号】 2011年もブッククラブ通信宜しくお願いします!
【第149号】 2010年最後のブッククラブ通信!
【第148号】 12月も三分の一が過ぎましたね…(*´ω`*)
【第147号】 もう11月も終わり… いよいよ12月ですね~♪
【第146号】 「アメリカ留学 思い出の言葉」 祝!第100回ぃ~♪
【第145号】 新しい「学びの場」 The Japan Times Academy 2011年1月開校!
【第144号】 「英語で読む」に『新約聖書』が発行されます!
【第143号】 告知ぃがい~っぱい~♪
【第142号】 楽天ブックス『TOEIC特集ページ』紹介!
【第141号】 TOEFL、IELTSの新刊を出します
【第140号】 9-10月の近刊を紹介しまーす☆
【第139号】 新コーナー「新刊が手に届くまで ☆(by ヨッシー)」
【第138号】 いや~毎日うだるような暑さですね☆
【第137号】 今号からまたいつものテンションで配信です☆
【第136号】 【祝!】日本代表 決勝T進出おめでと~(ノ゚▽゚)ノ ♪
【第135号】 歴ドル“美甘子さん”がブログで『英語で読む 坂本龍馬』を紹介
【第134号】  The University Times創刊!
【第133号】 新刊「英語でTwitter!」いよいよ発行です!
【第132号】 Twitterはじめましたぁ!
【第131号】 伊藤サムさんの新刊紹介!
【第130号】 春の近刊をドド~っと紹介!
【第129号】 新学期・新年度もジャパンタイムズの英語学習書を!
【第128号】 早いもので2010も3月に入りましたねぇ
【第127号】 オリンピックに負けず(!?)に配信中!
【第126号】 英語の先生向けに“採用見本”ページを新設!
【第125号】 『トリプル3』が2年連続 東大・京大1位を獲得!
【第124号】 2010年も宜しくお願いします!
【第123号】 メリークリスマ~ス ♪
【第122号】 「英語で読む 坂本龍馬」が発行ぜよ!
【121回】 もうすぐクリスマスの12月ですねぇ…
【第120号】 100と20回目のブッククラブ通信です
【第119号】 10月3回目のブッククラブ通信で~す。
【第118号】 すっかり秋も深まった10月2回目のブッククラブ通信です。
【第117号】 10,11,12月発行予定ラインナップを一挙公開!
【第116号】 連休シルバーウィーク前にブッククラブ通信いかがですかぁ
【第115号】 もう気分は秋ですねぇ……ブッククラブ通信です
【第114号】 114回目のブッククラブ通信 は~じま~るよ~♪
【第113号】 いよいよお盆ですねぇ
【第112号】今回も情報モリモリ号です(笑)!
【第111号】 111号目 ゾロ目記念号ぅ~!
【第110号】 いつの間にやら100と10回目のメルマガです。
【第109号】 梅雨ですねぇ~ 注目新刊のお知らせも!
【第108号】 5月3回目の「ブッククラブ通信」です★
【第107号】 働く女性必見のあの本の続編がついに!
【第106号】ゴールデンウィーク真っ只中のブッククラブ通信でーす!
【第105号】すっかり暖かくなりましたね。4月の新刊2点の紹介です!!
【第104号】「ニュースダイジェスト」 & 「ビギナーズ」 揃ってリニューアル!
【第103号】 内容目白押しです!
【第102号】 The Japan Times が新たに送る“e-learning”の紹介です!
【第101号】 TOEICの強力新刊紹介です!
【第100号】 祝!100号達成~♪
【第99号】 2009年1月の新刊紹介!
【第98号】 新企画の紹介です!
【第97号】 2008年最後のブッククラブ通信でーす
【第96号】 今年の年末・年始キャンペーンの発表です!
【第95号】 11月の新刊紹介(続き)です。
【第94号】 期待の新刊の発表です!!
【第93号】 さあ、書店に出かけましょ~★
【第92号】 大好評あの英検シリーズの新刊が出ます!
【第91号】 英文求人サイト【The Japan Times Jobfinder】開始!
【第90号】 わたくしミスをしてしまいました…
【第89号】オフィスで必携のビジネス英語3冊です!
【第88号】いよいよ待ちに待ったあのタイトルの…
【第87号】いよいよ北京オリンピック……開幕!
【第86号】 7月発行の新刊紹介!
【第85号】 好評新刊の紹介です!
【第84号】 ぷちっとブッククラブ通信
【第83号】 久しぶりの『おしえてBenさ~ん』
【第82号】 Job FAIR で勝間さんが講演します
【第81号】 新刊、石黒さん、お知らせ、プレゼント 盛り沢山!
【第80号】 ゴールデンウィーク前のブッククラブ通信
【第79号】 久しぶりに“英検の新刊”を発行します!
【第78号】 レギュラーコンテンツ揃い踏み!
【第77号】 3月発行の期待の新刊紹介!
【第76号】 『平家物語』が大好評です!
【第75号】 「昔ばなしシリーズ・オリジナルBOXセット」の紹介など
【第74号】 Benさん、石黒さん、プレゼントなどなど
【第73号】 2008年1月発行の新刊紹介、その他
【第72号】 久しぶりの“新コーナー”です
【第71号】 気になる“副賞”の発表です!
【号外】 プレゼント・大キャンペーン追加お知らせ など
【第70号】 プレゼント・大キャンペーン スタート!
【第69号】 新刊のご案内、キャンペーンのお知らせなど
【第68号】 11月近刊のお知らせ、【告知】など
【第67号】 週刊ST 講演会のお知らせ
【第66号】 10月発行の新刊紹介です
【第65号】 イベントのお知らせ2件です
【第64号】 9月発行の新刊紹介です
【第63号】 ブックフェア全国展開中です
【第62号】 8月発行の新刊紹介です。
【第61号】 暑い夏も英語学習!
【第60号】 早いものでもう60号目です。
【第59号】 7月発行予定の書籍紹介です。
【第58号】 新刊『NEWS DIGEST Beginners』の創刊です
【第57号】 ブックフェア大規模開催のお知らせです!
【第56号】 今回も“盛りだくさん”でお届けします。
【第55号】 「NEWS DIGEST」最新号が発行されます!
【第53号】 新刊3点・留学セミナーのご案内です
【第53号】 新・最強トリプル模試の第2弾がついに発行!
【第52号】 TOEICテスト“最強攻略”本の紹介
【第51号】 強力な新刊2点の紹介です。
【第50号】 BOOKCLUBの新機能を紹介です。
【第49号】 『LIVE from SEOUL』の著者からコメントいただきました。
【第48号】 今回も新コーナーが始まります!
【第47号】 新連載開始しました!
【第46号】 ブッククラブ通信が新しくなりました!