【第74号】 Benさん、石黒さん、プレゼントなどなど
【第74】隔週金曜日 2008年2月8日(金)発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ ジャパンタイムズやその発行書籍の情報をお届けするメルマガ
■■  『ジャパンタイムズ ブッククラブ通信』

━━━━━━━━━━━━━━< http://bookclub.japantimes.co.jp/ >━━

このメルマガでは、ジャパンタイムズ発行の最新書籍情報や売れ筋情報、英語
学習に役立つコラムやイベント・キャンペーンなど、『ブッククラブ通信』を
読まれた方限定の情報などをお伝えします。

┏目次(Contents) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 『おしえて!Benさ~ん』(第2回)
┃【2】 『アメリカ留学 思い出の言葉』  (第28回)
┃【3】 読者ハガキから登録のお知らせ
┃【4】 読者プレゼント・キャンペーン(2008年2月)
┃【5】 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ブッククラブ通信』読者の皆さま。
こんにちは。ジャパンタイムズの“ヨッシー”です。


寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
前回、目の前でBenさんに外出されてしまいましたが、今回はBenさんに質問
する時間があったので、無事に(?)連載第2回が送れました。


それでは今回もいってみましょ~!


■ 【1】『おしえて!Benさ~ん』(第2回)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある休日のこと。
うちの奥さん(そう、ヨッシーには奥さんがいるのだ!)が、海外旅行で仲
良くなった友達にEメールを書いていたときに、


(奥)「ねえ、外国人の友達にメール送るとき、何て書き始めたらいいの
かな?“Dear ~”って何かかたい感じがするし」

(ヨ)「そうだねぇ、日本語で“親愛なる~”だもんねぇ。自分でも友達
なら“Dear”とか“Hi, ~”とかではじめるけど、実際のところどうなの
かねぇ?」


そこで早速Benさんに聞いてみました。


(ヨ)「Benさん、こういう場合、たとえばビジネスの時と友達同士のとき
でどう使い分けたらいいのかな?どうあと最初の一文でいい例教えてもら
える?」


で、Benさんから箇条書きで分かりやすく答えてもらいました。

---(B)---------------------------------------------

Formal (Business):
Dear sir/madam
Dear Mr. / Mrs. / Ms. + surname

To Mr. / Mrs. / Ms. + surname
To the XXX Department

To whom it may concern


Non-formal

Dear + first name
Hi / Hello (+ first name) -- name is optional


How are you?

Formal:
I hope you are well. / I hope this finds you well. / I hope  
everything is well.

Informal:
How are you?

More informal:
How are things? What's up? How's it going? etc.


(今回もBenさんからもらったものをそのまま転記)
-----------------------------------------------------


(ヨ)「なるほどぉ…」


あと、Benさんからのアドバイスとして、

(B)「ビジネスでも相手によっては、最初は フォーマルな感じでメールを
送っても、相手から“Hi”とかでかえってきたら、その後はこちらも同じ
表現でかえしていいよ」

(B)「相手からの返信にある挨拶とか表現を“マネ”しておぼえるように
するといいよ」


この辺は日本語も場合でも同じですね。
あんまりフォーマルな言い方を続けているのも、打ち解けていないような
感じをあたえるので、時と場合によって使い分けることが大事なようです。


Thank you, Benさん!
また次回をお楽しみに~(ヨ)


-【PR】---------------------------------------------------------------
そのBenさんが活躍中の週刊STにて「読者アンケート」を募集中です。
アンケートに答えていただくと抽選で、特製商品をプレゼント! ↓↓
< http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/ >
< http://form1.japantimes.co.jp/shukan-st/st_questionnaire.htm >
--------------------------------------------------------------------



■ 【2】『アメリカ留学 思い出の言葉』 石黒加奈 (第28回)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“Never mind.”

英語を勉強していると、「言葉はカメレオンだな~」とつくづく思います。
発せられた状況や雰囲気によって、いろいろな色や意味を持つからです。


例えば、yesというほんとうに基本的な単語ひとつにしても、説得の最後に
加えられて「そうよ、そうに違いない」という強調の言葉になったり、
Yes?と語尾が上がれば、「あなたの言いたいことって、今、私が言ったこと
でしょう? そうじゃない?」という、こちらの気持ちの確認だったり。


また、「隠れてチョコレート・クッキー食べたでしょう?」とルームメイト
にいたずらっぽい目で見つめられたときのYes?ならば、「カナのことは、な
んでもお見通しよ!」という意味が込められるという具合。


そして、今日のNever mind.というフレーズにも多彩なニュアンスがあり
ます。


最初は、「同じフレーズなのに、どうしてこんなに異なった場面で登場す
るのやら?」と不思議に思っていました。


フィールド・ホッケーの練習でゴールをはずしてしまって、チームメイト
に優しく背中を叩かれ励まされたとき、理科の実験でモタモタ準備をして
いると、不機嫌そうなクラスメートに器具を手渡すように言われたとき、
朝、用事を頼まれたので放課後になってアドバイザーのオフィスに行ってみ
ると「あれはね、もう終わったから大丈夫だよ」と言われたとき……など
など、さまざまな場面で使われ、そのたびに真新しい英語のフレーズに出
会ったような新鮮な心持ちでした。


【Never mind.の意味】
大丈夫。もういいよ。あれはもう解決したから。(今言ったことは)気に
しないで。

--------------------------------------------------------------------
【石黒加奈(Kana Ishiguro)プロフィール】
1974年、山梨県生まれ。1990年の初夏に単身で渡米。1997年、コロンビア大学
比較文学部卒業。The Japan Times 入社後、電子メディア室長、電子メディア
局部長を経て2006年に独立。

【著書】
「ちょびつき留学英語日記」(ジャパンタイムズ)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1248 >

石黒さんは『週刊ST』ホームページでも好評連載中です。↓↓↓
< http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/study_abroad/writer_kana/writer_kana.htm >


-[PR]---------------------------------------------------------------
英語を学んでキャリアアップを目指すならこちらのダイアリーがおすすめ!
 ↓↓↓ (特集ページはこちらか)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Article.do?id=005 > 
--------------------------------------------------------------------



■ 【3】 読者ハガキから登録のお知らせ
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、2007年7月~2008年1月までにジャパンタイムズ出版局にいただい
ておりました『読者ハガキ』でメルマガ登録をご希望されていたお客様を、
『ブッククラブ通信』に登録させていただきました。


突然同メルマガが届き、ご迷惑をおかけした方もいらっしゃるかと思われ
ます。申し訳ございませんでした。


これからも楽しく、英語学習のためになる情報をお届けしますので、今後
ともどうぞ『ブッククラブ通信』よろしくお願い致します。


-[PR]---------------------------------------------------------------
ジャパンタイムズ英語学習書の売れ筋は、みんなが使っている学習書は?
 ↓↓↓ (毎月の『人気ランキング』はこちらから)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Rank.do > 
--------------------------------------------------------------------



■ 【4】 読者プレゼント・キャンペーン(2008年2月)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『BOOKCLUB』・『ブッククラブ通信』へのご意見・ご感想を送りください。
また各コラムへのご感想もお聞かせください。


今月の【読者プレゼント】は、好評の
「NEWS DIGEST」と「NEWS DIGEST ビギナーズ」の“最新号セット”です。


『The Japan Times NEWS DIGEST 2008.1 Vol.10 』 (最新号)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1292 >

『NEWS DIGEST ビギナーズ vol.3』(最新号)
< http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1290 >

をセットにして“3名様”にプレゼントいたします。


最新のあのニュースが英字新聞の質の高い英語で学習できる人気の両シ
リーズセットです。


【 申し込み方法 】
以下のURLをクリックしていただくと『読者プレゼント応募フォーム』
が表示されますので、そちらに必要事項を入力の上ご応募ください。
※メールアドレスの誤入力が増えております。正確な入力をお願いします。

【読者プレゼント】の申し込みはこちらから
↓↓↓
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Present.jsp >


【 応募締め切り 】
2008年2月29日(金)分まで


※以前にプレゼント応募・当選された方でも応募可能です。奮ってご応募く
ださい。
皆さんからのご意見・ご感想を心よりお待ちしております。


-[PR]---------------------------------------------------------------
お友達に『ブッククラブ通信』を紹介してもらえませんか?
↓↓ メルマガ配信登録・バックナンバーはこちらを紹介下さい
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/MagRegist.jsp > 
--------------------------------------------------------------------



■ 【5】 編集後記
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


以前募集しました『福袋プレゼント・キャンペーン』の“福袋”と“副賞”
を1月末に送らせていただきました。


当選された方からも、“副賞”を受け取られた方からも感想のメールをい
ただきありがとうございました。
“副賞”として届いたものに喜んでくれた方も多いようです。


今回大変反響があったので、次回もまたちょっと違う形でキャンペーンを
行ないたいと思っていますのでご期待下さい。
(上司の許可がおりることを祈って…)


それではまた次回の『ブッククラブ通信』でお会いしましょう! 
お相手は“ジャパンタイムズのヨッシー”でした。



※Benさんへの質問を募集中です。「おしえて!Benさ~ん!!」
 質問はこちらから!
 ↓↓↓
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Info.jsp >


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□
□  次回配信は2月22日(金)の発行を予定しています  
□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The Japan Timesの無料メールマガジン
『ブッククラブ通信』
◆ご意見・ご感想など
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Info.jsp >
◆配信の解除
< https://bookclub.japantimes.co.jp/act/Magazine.jsp >
◆発行者: 株式会社ジャパンタイムズ 出版局
Copyright (c) 2007 by The Japan Times, Ltd. All Rights Reserved.

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




↑ページTOPへ

英会話ぴったりフレーズ3000 イムラン先生のみんなの英会話 オドロキモモノキ英語発音 セルフスタディIELTS必須ボキャブラリー ST Plus 音声ダウンロード TOEIC TEST 鉄板 音声,アプリ ビジネス英語の新人研修Prime EX英検単熟語 なぞって覚える英単語 音声 追加練習シート







『ブッククラブ通信』バックナンバー
メルマガ「ブッククラブ通信」 休刊のお知らせ
【第153号】 ブッククラブ通信 2月18日号でーす
【第152号】 2月の新刊ご案内~♪
【第151号】 「トリプル3」が今年も東大1位!
【第150号】 2011年もブッククラブ通信宜しくお願いします!
【第149号】 2010年最後のブッククラブ通信!
【第148号】 12月も三分の一が過ぎましたね…(*´ω`*)
【第147号】 もう11月も終わり… いよいよ12月ですね~♪
【第146号】 「アメリカ留学 思い出の言葉」 祝!第100回ぃ~♪
【第145号】 新しい「学びの場」 The Japan Times Academy 2011年1月開校!
【第144号】 「英語で読む」に『新約聖書』が発行されます!
【第143号】 告知ぃがい~っぱい~♪
【第142号】 楽天ブックス『TOEIC特集ページ』紹介!
【第141号】 TOEFL、IELTSの新刊を出します
【第140号】 9-10月の近刊を紹介しまーす☆
【第139号】 新コーナー「新刊が手に届くまで ☆(by ヨッシー)」
【第138号】 いや~毎日うだるような暑さですね☆
【第137号】 今号からまたいつものテンションで配信です☆
【第136号】 【祝!】日本代表 決勝T進出おめでと~(ノ゚▽゚)ノ ♪
【第135号】 歴ドル“美甘子さん”がブログで『英語で読む 坂本龍馬』を紹介
【第134号】  The University Times創刊!
【第133号】 新刊「英語でTwitter!」いよいよ発行です!
【第132号】 Twitterはじめましたぁ!
【第131号】 伊藤サムさんの新刊紹介!
【第130号】 春の近刊をドド~っと紹介!
【第129号】 新学期・新年度もジャパンタイムズの英語学習書を!
【第128号】 早いもので2010も3月に入りましたねぇ
【第127号】 オリンピックに負けず(!?)に配信中!
【第126号】 英語の先生向けに“採用見本”ページを新設!
【第125号】 『トリプル3』が2年連続 東大・京大1位を獲得!
【第124号】 2010年も宜しくお願いします!
【第123号】 メリークリスマ~ス ♪
【第122号】 「英語で読む 坂本龍馬」が発行ぜよ!
【121回】 もうすぐクリスマスの12月ですねぇ…
【第120号】 100と20回目のブッククラブ通信です
【第119号】 10月3回目のブッククラブ通信で~す。
【第118号】 すっかり秋も深まった10月2回目のブッククラブ通信です。
【第117号】 10,11,12月発行予定ラインナップを一挙公開!
【第116号】 連休シルバーウィーク前にブッククラブ通信いかがですかぁ
【第115号】 もう気分は秋ですねぇ……ブッククラブ通信です
【第114号】 114回目のブッククラブ通信 は~じま~るよ~♪
【第113号】 いよいよお盆ですねぇ
【第112号】今回も情報モリモリ号です(笑)!
【第111号】 111号目 ゾロ目記念号ぅ~!
【第110号】 いつの間にやら100と10回目のメルマガです。
【第109号】 梅雨ですねぇ~ 注目新刊のお知らせも!
【第108号】 5月3回目の「ブッククラブ通信」です★
【第107号】 働く女性必見のあの本の続編がついに!
【第106号】ゴールデンウィーク真っ只中のブッククラブ通信でーす!
【第105号】すっかり暖かくなりましたね。4月の新刊2点の紹介です!!
【第104号】「ニュースダイジェスト」 & 「ビギナーズ」 揃ってリニューアル!
【第103号】 内容目白押しです!
【第102号】 The Japan Times が新たに送る“e-learning”の紹介です!
【第101号】 TOEICの強力新刊紹介です!
【第100号】 祝!100号達成~♪
【第99号】 2009年1月の新刊紹介!
【第98号】 新企画の紹介です!
【第97号】 2008年最後のブッククラブ通信でーす
【第96号】 今年の年末・年始キャンペーンの発表です!
【第95号】 11月の新刊紹介(続き)です。
【第94号】 期待の新刊の発表です!!
【第93号】 さあ、書店に出かけましょ~★
【第92号】 大好評あの英検シリーズの新刊が出ます!
【第91号】 英文求人サイト【The Japan Times Jobfinder】開始!
【第90号】 わたくしミスをしてしまいました…
【第89号】オフィスで必携のビジネス英語3冊です!
【第88号】いよいよ待ちに待ったあのタイトルの…
【第87号】いよいよ北京オリンピック……開幕!
【第86号】 7月発行の新刊紹介!
【第85号】 好評新刊の紹介です!
【第84号】 ぷちっとブッククラブ通信
【第83号】 久しぶりの『おしえてBenさ~ん』
【第82号】 Job FAIR で勝間さんが講演します
【第81号】 新刊、石黒さん、お知らせ、プレゼント 盛り沢山!
【第80号】 ゴールデンウィーク前のブッククラブ通信
【第79号】 久しぶりに“英検の新刊”を発行します!
【第78号】 レギュラーコンテンツ揃い踏み!
【第77号】 3月発行の期待の新刊紹介!
【第76号】 『平家物語』が大好評です!
【第75号】 「昔ばなしシリーズ・オリジナルBOXセット」の紹介など
【第74号】 Benさん、石黒さん、プレゼントなどなど
【第73号】 2008年1月発行の新刊紹介、その他
【第72号】 久しぶりの“新コーナー”です
【第71号】 気になる“副賞”の発表です!
【号外】 プレゼント・大キャンペーン追加お知らせ など
【第70号】 プレゼント・大キャンペーン スタート!
【第69号】 新刊のご案内、キャンペーンのお知らせなど
【第68号】 11月近刊のお知らせ、【告知】など
【第67号】 週刊ST 講演会のお知らせ
【第66号】 10月発行の新刊紹介です
【第65号】 イベントのお知らせ2件です
【第64号】 9月発行の新刊紹介です
【第63号】 ブックフェア全国展開中です
【第62号】 8月発行の新刊紹介です。
【第61号】 暑い夏も英語学習!
【第60号】 早いものでもう60号目です。
【第59号】 7月発行予定の書籍紹介です。
【第58号】 新刊『NEWS DIGEST Beginners』の創刊です
【第57号】 ブックフェア大規模開催のお知らせです!
【第56号】 今回も“盛りだくさん”でお届けします。
【第55号】 「NEWS DIGEST」最新号が発行されます!
【第53号】 新刊3点・留学セミナーのご案内です
【第53号】 新・最強トリプル模試の第2弾がついに発行!
【第52号】 TOEICテスト“最強攻略”本の紹介
【第51号】 強力な新刊2点の紹介です。
【第50号】 BOOKCLUBの新機能を紹介です。
【第49号】 『LIVE from SEOUL』の著者からコメントいただきました。
【第48号】 今回も新コーナーが始まります!
【第47号】 新連載開始しました!
【第46号】 ブッククラブ通信が新しくなりました!